こんにちは、パンダです。
今回は、佐賀県佐賀市三瀬村にある山中キャンプ場へ行ってきました。サイトの様子など写真付きで細かくレポートします。

川のほとり

山中キャンプ場のおすすめポイント!!

  • 自然豊かな林間サイト
  • 綺麗な小川が真横にある
  • 料金が格安

【注意】この記事は2022年6月時点での情報です。
最新情報はキャンプ場へ直接お問い合わせください。

基本情報

名称・所在地

山中キャンプ場
住所:佐賀県佐賀市三瀬村三瀬993番地
090-9795-3674
(管理人さんはCafeのっちのオーナーさんです)

営業時間・休業日

通年営業・不定休

標高

約490m

予約方法

電話予約のみ。
電話番号:090-9795-3674

【予約受付時間】10:00~17:00(平日のみ)

※当日の駆け込み利用は出来ません。

詳細情報

場内マップ

キャンプ場マップ

車の乗り入れ

全サイト車の乗り入れ不可
混み合ってない場合に限り、一時的に車を近くまで寄せてOKとのことです。
荷物の積み下ろしを終えたら、速やかに入口の駐車スペースに移動させましょう。

利用料金

サイト利用料

テントサイト/1泊1区画あたり
2,000円
ログハウス
3,000円~

上記サイト利用料金に加え、人数分の入園料がかかります。

▼ 入園料

高校生以上/1名あたり
300円
中学生以下/1名あたり
100円

デイキャンプ

デイキャンプは行っていないようです。

駐車料金

駐車料金

駐車料金は施設利用料に含まれており、入り口付近の駐車スペースに約20台駐車可能です。
専用の駐車場はなく、道路脇に駐車する形になります。

看板
駐車スペース

チェックイン/チェックアウト

チェックイン 12:00~
チェックアウト 10:00まで

売店・自販機

山中キャンプ場には売店や自販機は近くに一切ありませんので、忘れ物が無いように持参しましょう。

レンタル品

レンタル品などの貸出はありません。

ゴミの回収

ゴミの回収

ゴミはすべて各自持ち帰りとなります。
灰と炭は炊事棟に灰捨て場があります。

ペットの同伴

ペット同伴OK

ペットの同伴OKです。
他の利用者さんの迷惑にならないように、常にリードを付けムダ吠えさせないようにしましょう。

焚き火

焚き火

焚き火OK!
直火は不可なので、焚き火台を使用しましょう。

花火

花火NG

残念ながら花火は出来ません。

利用の流れ

山中キャンプ場の利用の流れを簡単に説明します。

  1. 電話連絡にて予約
    電話
  2. 当日キャンプ場
    キャンプ場入口
    キャンプ場、入口
  3. 好きなサイトを決め設営
    サイト

    山中キャンプ場はチェックイン時の受付などはありません。
    到着したら、空いてるサイトの中から好きな場所に設営してOKです。

  4. 夕方に利用料金を徴収
    お金
  5. チェックアウト
    チェックアウト

    チェックアウトの際には手続きはありませんので、そのまま帰ってOKです。

サイトの詳細情報

キャンプ場マップ

山中キャンプ場には、テントサイトは12区画ログハウスが8棟あります。

テントサイトは予約時に区画の指定は出来ず、当日先着順となります。

パンダ嫁

良い場所を確保したい時は、早めに到着しておきましょう。

テントサイト詳細

まずは、A~Eサイトの5区画をご紹介。
こちらはキャンプ場の最上段のエリアとなっております。

1区画あたりの広さは約4m×10mです。

A~Eサイト

写真で見るとEサイトが広く感じますが、実際はほぼ同じ広さです。

隣との間隔がやや狭いので、大型のテントやタープの設営は難しいかも。
どうしてもガイロープなどがはみ出そうな場合は、声かけ合いながら設営しましょう。

▼ Aサイト

Aサイト

横並びの5区画の中の一番奥にあるサイト。
写真の左部分のスペース分、他よりも広く使えます。
日当たりも良さそうなので、夏場はタープ必須かも。

サイトの構成上、移動時にB~Eサイトを横切らないといけません。

▼ Bサイト

Bサイト

▼ Cサイト

Cサイト

▼ Dサイト

Dサイト

▼ Eサイト

Eサイト

横並びの5区画の中の最も手前にあるサイト。
角の区画のため、A際と同様に他よりも広くのスペースが使えます。
トイレや炊事場へのアクセスも良く、利便性が高いサイトです。

ただし先述の通り、A~Dサイトの利用者の通り道でもあるため、目の前を頻繁に人が行き来します。

続いて、テントサイトF~Lの7区画

F~Lの7区画は周囲を杉木立に囲まれた林間サイトです。

杉木立
パンダ

本格的な林間キャンプが楽しめる!

▼ Fサイト

Fサイト

Fサイトのみ小さな上段エリア、下段に広めのエリアと2段で1区画になります。
両方合わせて、広さは約3m×7mほどあります。
テントスペースと、焚き火など寛ぐスペースを別けて使えそうです。

▼ Gサイト

Gサイト

Fサイトの真下にGサイトがあります。

広さは約3m×6mほどあります。

写真で見て判るように手前側が木の根っこや石などでゴツゴツしているため、テントは奥のスペースに設営するのが良さそうですね。

▼ Hサイト

Hサイト

HサイトはL字型の変わった形をしたサイトになります。
キャンプ場が混んでない時に限り一時停車OKの場所の真下にあるので、荷運びが比較的楽だと思われます。

広さは3m×6mほどあります。

▼ Iサイト

Iサイト

IサイトもL字型のサイトになります。

広さは3m×5mほどあります。

トイレと炊事棟に最も近いため、利便性は一番高いです。

パンダ嫁

やや小さめなのでソロキャンパーさん向けかも

▼ Jサイト

Jサイト

Jサイトは川のほとりに近く、他と比べてやや広めのサイトです。

サイトの広さは4m×7mほどあります。

ただ、地面が石と木の根でゴツゴツしている箇所が多めなので、レイアウトの工夫が必要かもしれません。

▼ Kサイト

Kサイト

Kサイトも川が近く、地面がフラットなサイト。
広さは3m×6mほどあります。

▼ Lサイト

Lサイト

Lサイトはテントサイトの中で川辺にも近く、炊事棟が目の前にある景観も良く利便性も高いサイト。
地面もフラットで、広さは約3m×6mになります。

パンダ

個人的に1番オススメです!

ログハウス

ログハウス

ログハウスも杉木立に囲まれた林間エリアの中に8棟あります。
中を見ることが出来なかったため、詳細については割愛させていただきます。

ペグの刺さり具合

A~Eサイトに関しては土質は柔らく非常に刺さり易いです。

F~Iの林間エリアも基本的に刺さり易いですが、場所によっては石や木の根に当たり刺さりにくい箇所が多い印象です。

サイトの傾斜やデコボコ

傾斜

キャンプ場全体的にサイトはフラットに整備されており、傾斜はほぼ0です。

設備

管理棟

キャンプ場中央に、管理棟があります。
基本管理人さん不在のキャンプ場となりますので、人がいることは少ないとのことです。

管理棟

トイレ

トイレはキャンプ場入口付近と、管理棟に隣接する場所2箇所あります。

管理棟横トイレ

キャンプ場利用時はこちらの管理棟に隣接するトイレが近いです。

▼ 男性トイレ

▼ 女性トイレ

パンダ嫁

非常にキレイです。

キャンプ場入口トイレ

トイレ外観
トイレ外観

▼ 男性トイレ

▼ 女性トイレ

こちらのトイレも非常にキレイです。
また、男女どちらのトイレにも、おむつの交換台が備わっております。

パンダ嫁

心づかいがありがたい!

炊事場

炊事場は管理棟横すぐ近くの道路沿いの計2箇所あります。
どちらも非常にキレイです!

▼ 管理棟横の炊事場

▼ 道路沿いの炊事場

洗い用スポンジやタワシ、洗剤などの備え付けはありませんので、持参する必要があります。

風呂・シャワー

吉野山キャンプ場には入浴設備はありません。
ですが、車で10分ほどの場所に「三瀬温泉 やまびこの湯」があります。

やまびこ湯

三瀬温泉 やまびこの湯

住所 〒842-0302
佐賀県佐賀市三瀬村藤原3929−2
営業時間10:00~21:00(最終受付20:20)
定休日毎月第2水曜日(祝日の場合は翌日)
料金 入浴料
大人(中学生以上)550円
子供(4歳~小学生)300円
3歳以下無料

貸切家族風呂(17:00受付終了)
1時間1,500円、超過1時間毎1,500円(入浴料別途、要予約)
電話番号0952-56-2223

キレイで癒される温泉施設ですよー。
家族風呂もあります。

パンダ嫁

キレイで癒される温泉施設ですよー。

AC電源

電源設備

電源設備はありません。

その他

神社

なんとキャンプ場内に神社があります。

パンダ

なんだか神秘的

山中キャンプ場レビュー

評価

あくまで個人的な評価となります、参考までに。

アクセス  
荷運び   
トイレ   
炊事場   
サイトの整備
眺望    
静粛レベル 
セキュリティ
料金    

まとめ

山中キャンプ場は、周囲を杉木立に囲まれた林間サイトで木蔭が気持ち良いキャンプ場
川辺の近くのサイトだと、川のせせらぎが微かに聞こえ、心地良い気分に浸れます。

設備は必要最低限ですが、炊事場、水洗トイレなど、とても綺麗に管理されていました。
料金かなりリーズナブルなのも嬉しいポイント!

ただ、混雑時は車を近くまで一時的に寄せる事が出来ないため、アウトドアワゴンなどあると便利だと思います。

ちなみに、約10kmのところに吉野山キャンプ場もあります。

それではみなさま、have a nice day!