こんにちは、パンダ夫婦(@panda_camp_blog)です。

今回はTOKYO CRAFTSから開放的な3方向の窓でテント内から景色を楽しめる、革新的なアイデアが詰まった「モントープ」が登場です。

気になる特徴をさっそく詳しくみていきましょう。

パンダ
パンダ

いってみましょー

TOKYO CRAFTSってどんなブランド?

TOKYO CRAFTSロゴ

TOKYO CRAFTS(トウキョウクラフト)」は、YouTubeで登録者数約25万人を超える「タナちゃんねる」を運営する、タナさんが2021年に立ち上げたアウトドアブランドです。

言語化できない満足感を」をコンセプトに掲げ、愛着のあるアウトドア道具を眺めて得られる「楽しさ」や「心地よさ」を追求し独創的なキャンプギアを排出し続けています。

モントープの特徴

独創的なデザイン

TOKYO CRAFTS「モントープ」正面からの眺め
出典:TOKYO CRAFTS

パップテントのようなフォルムですが、奥行きのある中型のシェルターテントです。

TOKYO CRAFTS「モントープ」全室を跳ね上げて楽しむ男女
出典:TOKYO CRAFTS

前室を大きく跳ね上げる事ができるので、十分な広さを確保できます。

TOKYO CRAFTS「モントープ」テント室内
出典:TOKYO CRAFTS

サイズは、約300x410x195cmと、奥行きがあるため、コットを縦に2つ置いても十分なスペースがあります。

パンダ嫁
パンダ嫁

デュオキャンプに最適なサイズ感

テント内から景色が楽しめる

TOKYO CRAFTS「モントープ」テント室内でくつろぐ男女
出典:TOKYO CRAFTS

前後左右と上部にも大きなメッシュ窓があり、開放感と通気性を高めています。特に天窓では寝転んだ時に空の景色を楽しみながらリラックスする事出来ます。

また、天窓はカラビナでガイロープから簡単に外してオープン・クローズする事が可能で、雨の日も素早く閉じる事が可能。

加えて、テントの内側にはブラックのPU加工高い遮光性を誇っており、日差しの強い日でも快適な室内を実現しています。

好みに合わせて高さ調整が可能。

TOKYO CRAFTS「モントープ」大きな換気用メッシュ
出典:TOKYO CRAFTS

「前後、左右、天井」を全てメッシュにする事で、風が大きく抜ける道ができ快適に過ごすことができます。

眩しい時や寒い時には、フライシートを掛け、フルクローズすることもできます。

雨や冷気をガードするスカート

TOKYO CRAFTS「モントープ」フルスカート
出典:TOKYO CRAFTS

フルスカートが標準で備わっているので、雨風の吹き込みを防ぎ、冬でも室内で暖かく過ごせます。

夏場はトグルで巻き上げれることで風の通り道を確保します。

ゆとりのある収納ケース

TOKYO CRAFTS「モントープ」収納ケース
出典:TOKYO CRAFTS

ゆとりのまったくないギリギリサイズの収納袋に入れるあの「撤収時のあのストレス」嫌ですよねー。

TOKYO CRAFTS「モントープ」大きめの収納ケースを採用しているので、ノンストレスです。

TOKYO CRAFTS「モントープ」スペック

TOKYO CRAFTS「モントープ」全体の様子
出典:TOKYO CRAFTS
組み立てサイズ
約W300xD410xH195cm
収納時サイズ
約W70×D27×H27cm
重量
(約)12.1kg
素材
本体x1、ポール(大)x2SET、ポール(中)x2SET、ポール(小)x2SET、キャリーバッグx1、ポールケースx1、ペグケースx1、ペグx18、エンドキャップx4、自在付き二又ロープ(黒)x2、自在付きロープ(黒)x2、自在付きロープ(グレー)×3、カラビナx 2
販売価格 
64,000(税込)
※記事執筆時公式サイト販売価格

インナーテントは別売りです。

まとめ

湖畔で楽しむTOKYO CRAFTS「モントープ」

モントープはデザインと機能性が調和した、オールシーズン対応のデュオキャンプ向けシェルターテントです。

納期は2023年12月下旬と、手元に届くのはまだ先ですが、デュオサイズのテントをお考えの方は、候補のに入れてみてはいかがでしょうか。

気になった方はチェックしてみて下さいね。

パンダ
パンダ

早期特典もあるみたい

それではみなさま、have a nice day!