こんにちは、パンダ夫婦(@panda_camp_blog)です。

レイルロードランタンをはじめとする、様々なヴィンテージランタン等を復刻してきたThouswinds(サウスウィンズ)が、ついに「アイロンストーブ」を復刻です!その名も「ファイヤーダンスストーブ」。ネーミングからしてもう期待感しかありません。

パンダ嫁
パンダ嫁

炎がダンスするストーブ!

ヴィンテージ感のある当時のデザインはそのままに、小型なのが魅力的で中央の窓から見える炎が素敵な見た目だけでなく、暖房・調理・光源とマルチに活躍するスグレモノです。

さっそく詳しくチェックしていきましょう。

アイロンストーブの特徴

アンティーク感溢れるデザイン

ThousWinds「ファイヤーダンスストーブ」アンティーク感溢れるデザイン
出典:楽天市場

ファイヤーダンスストーブは、アンティークな当時のデザインを忠実に再現されたアイロンストーブです。

本体素材にはマットブラックの焼付け塗装を施した304ステンレス鋼が採用されており、耐高温、頑丈で耐久性があります。

ThousWinds「ファイヤーダンスストーブ」アクセントとなる真鍮を使用
出典:楽天市場

さらに、火力調整のノブや燃料タンクの蓋、ロゴプレートにはアクセントとなる真鍮が使われており、アンティーク感のある洗練したデザインにまとまっています。

パンダ驚き
パンダ

雰囲気が凄く良い

卓上にピッタリなサイズ感

ThousWinds「ファイヤーダンスストーブ」卓上にピッタリなサイズ感
出典:楽天市場

本体サイズは15.7×11×21cmという片手で持てるコンパクトサイズ感で持ち運びしやすいです。

重量も1705gと重すぎず、かと言って軽すぎないないため、安定感や重厚感もしっかりあり、その存在感だけでサイトの雰囲気を高めてくれます。

暖房・調理・光源とマルチに活躍

ThousWinds「ファイヤーダンスストーブ」暖房・調理・光源とマルチに活躍
出典:楽天市場

ファイヤーダンスストーブは、パラフィンオイルや灯油を熱源として使い、横長い芯に火をつける事でストーブ上部にあるゴトクで鉄板を使用した調理などが楽しめます。

また芯から出る炎は通常のオイルランタンよりも大きな炎で、冬は暖房器具としても機能し、その光量でランタンとしても活躍します。

パンダ嫁
パンダ嫁

機能面も凄い!

パラフィンオイル使用推奨
灯油の場合、ホヤが黒くなりやすく、使用後にお手入れの必要があるそうです。

高いメンテナンス性

ファイヤーダンスストーブは、取り外し可能な五徳、開閉可能なガラス窓によりお手入れもしやすいので、末長く愛用できそうです。

スペック

ThousWinds「ファイヤーダンスストーブ」サイズスペック
出典:楽天市場
ファイヤーダンスストーブ
サイズ(約)
15.7×11×21cm
重量(約)
1705g
総重量(約)
1705g
材質
304ステンレススチール、真鍮、耐熱ガラス
燃焼時間(約)
8時間(タンク満タン時)
容量(約)
400ml
使用可能燃料
パラフィンオイル使用推奨
販売価格 
28,800(税込)
※執筆時楽天市場価格

PR

まとめ

ThousWinds「ファイヤーダンスストーブ」を使用して調理する女性
出典:楽天市場

今回はThousWindsの「ファイヤーダンスストーブをご紹介しました。

特徴をまとめると

  • アンティーク調の高級感のあるデザイン
  • 暖房・調理・光源とマルチに活躍
  • 燃焼時間は最大8時間
  • 高いメンテナンス性

「暖房」「調理」「光源」とマルチな働きをしてくれますし、高級感のあるアンティーク調のデザインは、雰囲気作りにも最高です。

高額なのがネックですが、このジャンルは今後流行りそうな予感がします!

気になった方はチェックしてみてくださいね。

それではみなさま、have a nice day!

キャンプギア記事一覧