こんにちは、パンダ夫婦(@panda_camp_blog)です。

VASTLAND(ヴァストランド)最強コスパな「薪ストーブ」さらにカッコ良くなってリニューアル。

3面耐熱ガラス窓付きでしっかり炎の揺らぎを楽しめ、調理もしやすい工夫が盛り込まれたデザイン性と機能性の高い薪ストーブです。

さっそく特徴をチェックしていきましょう。

▼今回ご紹介する「薪ストーブ」はこちら

VASTLAND「薪ストーブ」特徴

セット内容

VASTLAND(ヴァストランド)薪ストーブ セット内容
  • 薪ストーブ本体x1
  • 煙突パイプx5
  • ダンパー付き煙突x1
  • 煙突固定用パーツ
  • ネット棚×2
  • 六角レンチx1
  • 収納袋x1

薪ストーブを設営するにあたって最低限必要な装備が一通り備わっています。

Ttips

テントにインする場合は、テントを燃やさないために煙突ガード別途用意することをおすすめします。

3面耐熱ガラス窓

VASTLAND(ヴァストランド)薪ストーブ ストーブ本体の3面耐熱ガラス窓
出典:Amazon

ストーブ本体は、ブラックの耐熱塗装が施されたスチール製で重厚感があります。

正面と左右の3面に耐熱ガラス窓が備わっており、ストーブ内の炎の揺らめきを楽しむことが可能。

CHECK

VASTLANDの「撃ち抜きロゴ」が超おしゃれ!

パンダ驚き
パンダ

これはカッコイイ!

大きめの薪もそのまま入る

VASTLAND(ヴァストランド)薪ストーブ 長めの薪もカットせずに使える
出典:Amazon

ストーブ本体のサイズは、約)幅30cm×奥行46cm×高さ34.5cmとコンパクト。

ですが奥に長く設計されており、38cmまでの長さの薪であればそのまま使用する事が出来ます。

薪を細かくカットする手間がかからないのは嬉しいですね。

可動式の万能サイドネット

VASTLAND(ヴァストランド)薪ストーブ 可動式の万能サイドネット付き
出典:Amazon

左右には、可動式のサイドネット棚が備わっています。

やかん・フライパンなどを載せたまま本体天板へスライドさせることが出来るのでスムーズな調理を実現。

本体天板の耐荷重は20kgですが、左右のサイドネットは各1.5kgなので、あまり重いものを載せることは出来ません。

火力調整に便なダンパー付き

VASTLAND(ヴァストランド)薪ストーブ 火力調整に便なダンパー付き
出典:Amazon

煙突の1つに、空調用のダンパーが備わっており、空気の流れを自在に調節が可能。

薪をガンガン燃やしたい時は開けて、逆に火力を抑えたい時は閉じて空気を抑制するなど、ダンパーの操作1つで空気の流れを調節することができます。

パンダ嫁
パンダ嫁

便利

専用ケースも付属

VASTLAND(ヴァストランド)薪ストーブ 収納袋
出典:Amazon

VASTLANDの薪ストーブには専用ケースも標準付属されているので、買い足し不要なのも嬉しいポイント。

使用後の煤が付いたストーブも、車内や他のギアを汚すことなく安心して運搬することが出来ます。

スペック

VASTLAND(ヴァストランド)薪ストーブ スペック
出典:Amazon
使用時サイズ(約)
30cm(ネット棚取付時:60cm)×46cm×34.5cm(煙突取付時:215cm)
収納時サイズ(約)
25cm×41cm×26cm
重量(約)
9.5kg
静止耐荷重(約)
本体:20kg
ネット棚:1.5kg
材質
チェアフレーム / アルミニウム合金
チェア生地 / 綿ポリエステルメッシュ

販売価格
19,800(税込)
※記事執筆時Amazon販売価格

PR

延長煙突も同時発売

VASTLAND(ヴァストランド)薪ストーブ 延長煙突
出典:Amazon
VASTLAND(ヴァストランド)薪ストーブ 延長煙突を追加すれば275cmまで延長可能
出典:Amazon

延長煙突を追加すれば275cmまで延長可能。


販売価格
2,980(税込)
※執筆時Amazon販売価格

ヴァストランド(VASTLAND)
¥2,980 (2024/05/20 07:29時点 | Amazon調べ)

まとめ

VASTLAND(ヴァストランド)薪ストーブで暖を取る2人の男性
出典:Amazon
ポイントまとめ
  • ブラックボディがおしゃれ
  • 炎のゆらぎが楽しめる3面耐熱ガラス
  • 長めの薪もカットせずに使える
  • 可動式のサイドネット
  • 空気調節ダンパー付き
  • 収納袋が標準で付属
  • 価格が2万円以下

コンパクトボディに沢山の魅力が詰め込まれたVASTLANDの薪ストーブ

気になった方はチェックしてみて下さいね。

それではみなさま、have a nice day!

▼今回ご紹介した「薪ストーブ」はこちら