こんにちは、パンダ夫婦(@panda_camp_blog)です。

今回はSoomloom(スームルーム)より登場した「WintourUL tai」を徹底解説していきます。

本体の素材は丈夫で軽量なチタンを採用しており、組み立て式なので非常にコンパクトになり持ち運びも楽々です。

さっそく特徴を詳しくチェックしていきましょう。

▼今回ご紹介する「薪ストーブ」はこちら

Soomloom
¥16,999(2024/03/02 13:34時点 | Amazon調べ)

▼据え置き型はこちら

WintourUL taiの特徴

丈夫で軽量なチタン製

Soomloom(スームルーム)「WintourUL tai」 丈夫で軽量なチタン製
出典:Amazon

WintourUL taiの本体部分は丈夫で軽量厚み0.5mmの極薄チタン製で、重量は驚異の1.63kgという軽さです。

耐食性や耐久性にも優れ錆びにくい特性を持っており、キャンプシーンでも人気の素材。

チタン製なのは本体のみで、巻き煙突や煙突ホルダー、脚部はステンレス製です。

Soomloom(スームルーム)「WintourUL tai」 チタン独特の着色「チタンブルー」
出典:Amazon

また、焼き入れをしたときにチタン独特の着色チタンブルー」の美しい色合いに変わっていく様子も楽しめます。

大きな薪も入る

Soomloom(スームルーム)「WintourUL tai」 大きな薪も入る
出典:Amazon

炉内のサイズは、幅204mm×奥行348mm×高さ172mmと十分な大きさを確保。

30cm程の眺めの薪もカットせずにそのまま使用することが出来ます。また斜めに入れれば35cm程度の薪も入れるとこが可能です。

微結晶耐熱ガラス窓

Soomloom(スームルーム)「WintourUL tai」 微結晶耐熱ガラス窓
出典:Amazon

本製品には微結晶耐熱ガラス窓が採用されています。

一般的なガラス窓と比べて

  • 炉内がキレイに見える
  • ホコリがつきにくい
  • 煤で黒くなりにくい

といったメリットがあるんだとか!
綺麗なガラス窓で、ストーブ内の炎を眺める事が出来るのは最高の贅沢ですね。

ストーブ天板の上で調理可能

Soomloom(スームルーム)「WintourUL tai」 ストーブ天板の上で調理可能
出典:Amazon

このストーブに限ったことではありませんが、他の薪ストーブ同様にWintourUL taiも本体上部の天板で、湯沸かしや調理をすることが可能です。

パンダ嫁
パンダ嫁

お籠りが捗る!

コンパクトな組み立て式

Soomloom(スームルーム)「WintourUL tai」 コンパクトな組み立て式
出典:Amazon

収納時は40cm×30cm×厚み7cmの収納バックに、パーツを全て入れることが出来るので持ち運び楽々。

パンダ
パンダ

ほぼB4サイズ

スペック

Soomloom(スームルーム)「WintourUL tai」 サイズスペック
出典:Amazon
使用時サイズ(約)
L348mmxW204mmxH310mm/H2310mm(煙突含む)
巻き煙突Φ65mmx高さ2000mm
収納サイズ(約)
L40cmxW30cmxH7cm
重量(約)
‎2.29 kg
素材
チタン/ステンレス
セット内容
薪ストーブ本体X1セット、脚x4本、巻き煙突2mX1、煙突ホルダーx1、固定リングx1、リングx8枚、作業用グローブx1、専用キャリーバッグx1
販売価格 
16,999(税込)
※執筆時Amazon販売価格

Soomloom
¥16,999(2024/03/02 13:34時点 | Amazon調べ)
PR

まとめ

Soomloom(スームルーム)「WintourUL tai」 火入れをしている様子
出典:Amazon

Soomloomの組み立て式薪ストーブ「WintourUL tai」をご紹介しました。

特徴をまとめると

  • コンパクトに持ち運べる組み立て式
  • 丈夫で軽量、錆びにも強いチタン製
  • 本体重量は驚異の1.63kgという軽さ
  • 汚れに強い微結晶耐熱ガラス窓採用

軽さと収納サイズがコンパクトなので、重量に制限がある徒歩やツーリング時には特に重宝しそうです。

ただし付属の巻き煙突の設営は、慣れるまでかなり難しいため本番に備えてしっかり予行演習するとこをおすすめします。

とはいえ、かなりお手頃な価格なので、薪ストーブを使ってみたい方などは気軽に試してみてはいかがでしょうか。

Soomloom
¥16,999(2024/03/02 13:34時点 | Amazon調べ)

キャンプギア記事一覧