こんにちは、パンダ夫婦(@panda_camp_blog)です。

今回は信州発のアウトドアブランドFUTURE FOXから新登場した「ソフトコンテナ」をご紹介します。

47リットルの大容量サイズで、ソフトコンテナのデメリットだった頑丈さも克服した現行最強クラスのスペックです。

パンダ嫁
パンダ嫁

さっそくチェックしてみましょー!

ソフトコンテナの特徴

FUTUREFOX ソフトコンテナ 特徴
出典:楽天市場

全てのコンテナのいいとこ取

FUTUREFOX ソフトコンテナ 全てのコンテナのいいとこ取り
出典:楽天市場

キャンプ用コンテナは「①ハードタイプ」「②ソフトタイプ」「③折りたたみタイプ」と大きく3つに分類されます。

その中でも本作は、あらゆる面でデメリットを解消した、バランスの良いコンテナです。

最大47Lの収容力

FUTURE FOXのソフトコンテナは幅45cm×奥行30cm×高さ35cm

容量は約47Lあり、ソフトコンテナとしてはかなり多くのキャンプギアを収納することができます。

パンダ嫁
パンダ嫁

たっぷり収納

ソフトケースなのに頑丈

FUTUREFOX ソフトコンテナ ソフトケースなのに頑丈
出典:楽天市場

本作は天面、底面、四方の側面全てにPP板(ポリプロピレン)が使用しています。

そのため、ソフトコンテナの中では頑丈な部類となり荷物を大量に収納した場合も型崩れがしません。

また耐荷重は約30kgとなりますので、車載時に重ねて積むことも可能です。

豊富な収納ポケット

FUTUREFOX ソフトコンテナ 豊富な収納ポケット
出典:楽天市場

メインの収納ポケット以外にも様々な収納ポケットがあります。

さらに、前面と後面にカラビナループを取り付けているので、細かなギアの収納にも適しています。

仕切り板で整理整頓が簡単

高さがあり、しっかりとした仕切り板が2枚付属しているので、ギアの整理が格段としやすくなります。

ガソリンランタンやホワイトガソリンや様々なギアと合わせ、合計61点収納することができたんだとか!

底面はPVC材質

FUTUREFOX ソフトコンテナ 底面はPVC材質
出典:楽天市場

底面には水や汚れに強いPVC材質を採用。

そのため、ソフトコンテナをサイトに直置きした場合でも汚れてしまったり、水気を吸ってしまう心配も不要です。

スペック・価格

FUTUREFOX ソフトコンテナ スペック
出典:楽天市場
展開時サイズ(約)
45×30×35cm
収納時サイズ(約)
45×30×8cm
重量(約)
1.7kg
材質
表地:600D オックスフォード
表面:PVC加工、内部:PP版、ワイヤー:ステンレス

販売価格
6,980(税込)
※公式サイト販売価格

FUTURE FOX
¥6,980 (2024/05/18 23:06時点 | 楽天市場調べ)
PR

まとめ

FUTUREFOX ソフトコンテナ まとめ
出典:楽天市場

ということで、今回はFUTURE FOX(フューチャーフォックス)の「ソフトコンテナ」をご紹介しました。

特徴をまとめると

  • 全てのコンテナのいいとこ取り
  • 最大47Lの収容力
  • ソフトケースなのに頑丈
  • 豊富な収納ポケット
  • 仕切り板で整理整頓が簡単
  • 底面はPVC材質

これといった弱点がまったく見当たらない、コスパ最強クラスのソフトコンテナが登場しました。

これを1つ持っておけば、お手持ちのギアをスタイリッシュに運搬できそうです。

パンダ
パンダ

価格と性能のバランスが凄く良い!

ギア収納でお悩みの方、候補の1つに入れてみてはいかがでしょうか?

それではみなさま、have a nice day!

FUTURE FOX
¥6,980 (2024/05/18 23:06時点 | 楽天市場調べ)