こんにちは、パンダ夫婦(@panda_camp_blog)です。

今回はVASTLAND(ヴァストランド)から発売中の、ソロキャンプにピッタリサイズの「ドーム型ツーリングテント ソロ」をご紹介します。

1万円以下で買えちゃうテント、その性能を詳しくみていきましょう!

パンダ
パンダ

人気のテントで「Amazonおすすめ」にも選ばれています!

VASTLAND「ツーリングテント ソロ」の特徴

広々したインナーテント

VASTLANDドーム型ツーリングテント ソロ インナーテント室内

インナーテントの広さは奥行120cm×横幅210cm×高さ100cm(外寸)

VASTLANDドーム型ツーリングテント ソロ 製品スペック

ソロなら十分すぎる広さ!

大人が2人の場合少し窮屈かもしれませんが、なんとか寝る事も出来そうです。

全室も広々快適

VASTLANDドーム型ツーリングテント ソロ 全室からの眺め
出典:VASTLAND公式

ご覧の通り、前室の広さはソロには充分なスペースが確保されています。

さらに左右に小物の収納に便利なデイジーチェーン標準装備しており、カラビナやフックで色々な物を引っかけておけるのも嬉しいポイント。

▼全室を跳ね上げた状態

VASTLANDドーム型ツーリングテント ソロ キャノピーポールで全室を跳ね上げた状態

前室をポールで跳ね上げれば、タープ不要のさらに広々した空間にアレンジすることも。

前室のキャノピーポールは別売りです。

豊富なベンチレーション

インナーテントの上部にはメッシュ窓、フライシートの上部に2カ所のベンチレーターが設置されており、空気が効率よく循環するようになっています。

しかもテントはダブルウォール構造で結露もしづらいです。

パンダ嫁
パンダ嫁

オールシーズン快適!

耐水性能も申し分なし

VASTLANDドーム型ツーリングテント ソロ シームテープ加工
出典:VASTLAND公式

気になる耐水圧は、

  • フライシート2,000mm
  • インナーテントフロア部3,000mm

3~4万円するテントと比較しても遜色のない性能です。

また、水が滲みやすい縫製箇所には、縫い目を塞ぐシームテープ処理がしっかり施されているので、雨の日でも安心して過ごせそうです。

サポートクリップ付きで設営楽々

VASTLANDドーム型ツーリングテント ソロのサポートクリップ動画

一般的なエンドピン(ポールに通して固定するピン)は設営中にポールから抜けてしまい、1人だと設営に手間取ってしまうことがあります。

しかしヴァストランドの「ドーム型ツーリングテント ソロ」はポールからピンが抜けづらくなる「サポートクリップを採用」しており、1人でも設営しやすい作りになっています。

コンパクトで軽い

VASTLANDドーム型ツーリングテント ソロ 収納袋のサイズ感

収納袋のサイズの(約)59cm×16cm×16cm重量約4.2kgと非常にコンパクト。

ソロキャンプでは特に、出来るだけ荷物が少ないに越したことがないため、このサイズ感は助かりますね。

パンダ嫁
パンダ嫁

バイクのキャンプに持ってこい!

商品スペック

VASTLANDドーム型ツーリングテント ソロ カラー展開

カラーはどんなサイトにも馴染みやすい、オリーブとタンの2色展開。
最近のトレンドカラーをしっかり抑えているます!

▼セット内容

VASTLANDドーム型ツーリングテント ソロ セット内容
出典:VASTLAND公式
ドーム型ツーリングテント ソロ
サイズ
フライシート:約)265cm(105cm+120cm+40cm)×220cm×110cm

インナーテント:約)120cm×210cm×100cm(外寸)
収納サイズ
(約)59cm×16cm×16cm
材質
フライシート:ポリエステル 75D / 耐水圧2000mm / UPF50+
インナーテント(ルーフ):ポリエステル 75D / 耐水圧600mm
インナーテント(フロア):ポリエステル 150D / 耐水圧3000mm
ポール:FRP
重量
約)4.2kg
材質
フライシート:ポリエステル 75D / 耐水圧2000mm / UPF50+
インナーテント(ルーフ):ポリエステル 75D / 耐水圧600mm
インナーテント(フロア):ポリエステル 150D / 耐水圧3000mm
ポール:FRP
カラー展開
オリーブ/タン
【販売価格】
9,980(税込)
※記事執筆時「Amazon」販売価格

ヴァストランド(VASTLAND)
¥9,980 (2024/05/18 20:14時点 | Amazon調べ)
PR

まとめ

ソロキャンパーにとって嬉しい機能が盛沢山のVASTLANDの人気製品「ドーム型ツーリングテント ソロ」

定価14,800円のところ5,000円も安くなっており、価格と性能のバランスに優れたコスパ最強テントではないでしょうか。

パンダ驚き
パンダ

まさか1万円以下で買えてしまうとは!!

また、インナーテントは自立式なので、シェルターにinするカンガルースタイルの際にも使えると思います。

気になる方はぜひチェックしてみてください。
それではみなさま、have a nice day!

▼今回ご紹介したドーム型ツーリングテント ソロはこちら

ヴァストランド(VASTLAND)
¥9,980 (2024/05/18 20:14時点 | Amazon調べ)