こんにちは、パンダ夫婦(@panda_camp_blog)です。

今回はthe150(ワンファイブオー)の「COLDGIRL(コールドガール)」を本音でレビューします。

the150COLDGIRL」はこんな方におすすめ
  • 様々なシーンに使える大容量のトートバックを探している
  • 細部までこだわりぬかれた最高品質な日本製が良い
  • ソフトクーラーの機能を併せ持っていると嬉しい
  • 頑丈で高耐久な素材でガシガシ使いたい
  • 豊富なカラーリングの中から自分好みの物を選びたい

COLDGIRL(コールドガール)は性能と品質にこだわった、ジャパンクオリティのハイエンドトートバックです。

約40Lの大容量な上にデザイン性も高く、普段使でもおしゃれ!

さらに可変式のクーラー機能が備わっている点にも注目。

普段はバック容量を減らすことなく折り畳まれており、クーラー使用時はジッパーを開放するだけで即座にソフトクーラーとして展開することが可能です。

それでは実際に使ってみてた使用感を織り交ぜながら、詳しくチェックしていきましょう。

この記事は、the150ワンファイブオーより製品をご提供いただき作成しています。

提供していただいた製品ですが、良い面も気になった点も正直に、1ユーザー目線を心がけて執筆しておりますので、購入時の参考になれば幸いです。

the150について 

the150-coldgirl ブランドロゴ

the150ワンファイブオーは東京都大田区に本社を置く、新しい商品の提案し新たな価値を発信ている国内ブランド。

信頼性の高い素材で作る製品づくりこだわっており、注目を集めています。

トートバックCOLDGIRL以外にも、キャッシュレス時代の革命的な、ミニマルな暮らしにフィットするiphoneケースなどを展開中です。

製品スペック

the150COLDGIRL
製品サイズ
幅450×高さ350×マチ300mm
カラー
マットカーキ、マットブラック、サーフブルー、サーフピンク
重量(約)
1.8kg
容量
常温部 約40L(保冷部未使用時)
保冷部 約13L
素材
本体表生地:綿 100% / 床革(牛)
本体別布 :ターポリン(ポリエステル、樹脂 PVC)
本体内装別布:コーデュラ(ポリエステル)
本体裏生地:ナイロン 100%
保冷内生地:ターポリン(ポリエステル、樹脂 PVC)
断熱材:ポリプロピレン・ポリエステル(Thinsulate)/ ポリウレタン
ショルダー:高強度ポリエステル
原産国
日本

販売価格
33,000(税込)
執筆時公式サイト価格


the150(ワンファイブオー)
¥33,000 (2024/07/18 13:00時点 | Amazon調べ)
the150(ワンファイブオー)
¥33,000 (2024/07/18 13:00時点 | Amazon調べ)
PR

COLDGIRL(コールドガール)の特徴

製品開封の様子

the150 coldgirl(コールドガール)  梱包の様子

COLDGIRL(コールドガール)は段ボールで届き、透明な袋に梱包された状態で届きます。

the150 coldgirl(コールドガール)  梱包の様子

マチの部分が折り畳まれた状態ですが、折り目がつく心配はありません。

the150 coldgirl(コールドガール)  商品を出した時の様子

まず素材の質感と手触りの良さに驚かされました。
この状態からどのようにクーラーとして使えるのか、ワクワクします!!

本体サイズ

the150 coldgirl(コールドガール) サイズスペック

本体は、立たせた状態で幅450×高さ350×マチ300mm。折り畳むと高さは約150mm程です。

the150 coldgirl(コールドガール)  折り畳まれた時の様子

マチ部分にはパッドが入っているため、これ以上コンパクトにすることはできません

the150 coldgirl(コールドガール)  男性が持った時のサイズ感
男性が持ったバージョン
the150 coldgirl(コールドガール)  女性が持った時のサイズ感
女性が持ったバージョン

持ってみると結構な大きさですが、造りが丈夫で安定感があります。

こだわりのディティール

▼正面

the150 coldgirl(コールドガール)

▼背面

the150 coldgirl(コールドガール)

▼上部

the150 coldgirl(コールドガール)

特殊5層断熱構造

the150 coldgirl(コールドガール)  特殊5層断熱構造
出典:the150

COLDGIRLは何と言っても保冷力を備えた特殊5層断熱構造

断熱材はこだわりぬかれた厳選された5層の素材を使用することで、完全密閉に近い構造になっています。


特に、断熱材にはダウンジャケットなどにも使用されるTHINSULATEシンサレートを採用している点に注目です。

THINSULATE(シンサレート)とは

アメリカの3M社が開発した化学繊維素材で、断熱性と保温性に優れた高機能中綿素材。

Thin(薄い)とInsulate(断熱する)を合わせた言葉で、羽毛の先とほぼ同じ細さのマイクロファイバーとポリエステルファイバーが複雑に絡み合って空気をたくさん含むため、空気が逃げにくい構造となっています。

the150 coldgirl(コールドガール)  クーラー内部

保冷力は勿論、保温力もハイレベルで冬場には温かいものも入れて使うことが出来ます。

パンダ嫁
パンダ嫁

オールシーズン使えるのは嬉しい

▼保冷性テスト

the150 coldgirl(コールドガール)  保冷テスト結果

2Lペットボトル1本使用。ペットボトル内の水温を下記条件にて測定。
(試験時間:3時間、10分間隔。試験開始時の水温:5度、30度環境下)

▼保温性テスト

the150 coldgirl(コールドガール)  保温テスト結果

2Lペットボトル1本使用。ペットボトル内の水温を下記条件にて測定。
(試験時間:3時間、10分間隔。試験開始時の水温:60度、5度環境下)

高い断熱構造のお陰で、保冷と保温どちらも時間が経っても保たれていることがわかります。

the150 coldgirl(コールドガール)  断熱材の厚さ

断熱材は13mmと厚め。保冷保温のクーラーとしてもですが、クッション性があるので割れ物などを入れた際に衝撃から守ることができるのも魅力。

大容量の収納力

the150 coldgirl(コールドガール)  収納力

COLDGIRL収納力もバッチリです。このように通常のトートバッグとして使うと約40Ⅼ程収納できます。

the150 coldgirl(コールドガール)
the150 coldgirl(コールドガール)  シューズポケット

側面にはシューズポケット1箇所あります。

the150 coldgirl(コールドガール)  シューズポケットにサンダルを入れた様子

サンダルだと2足は余裕で入りました。奥行も約30㎝あり、汚れを気にせず使えるポケット

ただ、完全防水ではないので濡れてるものはお気を付けください。

the150 coldgirl(コールドガール)  クーラーボックス

クーラーボックスはバッグ内側にあるファスナーを開閉します。

the150-coldgirl クーラーポケット

容量は約13Ⅼ、シーンによって使い方が選べるので普段使いもしやすいく便利です。

the150-coldgirl クーラーポケット

クーラー内部にメッシュポケットが付いています。このポケットは外側からクーラー内に直接入れることが出来るポケットです。

the150-coldgirl クーラーポケット

サッと取り出したいもの、よく取り出すものなどこのポケットを使うと、荷物を降ろさなくてもアクセス可能。

パンダ
パンダ

500mlペットボトルも入ります

the150-coldgirl 収納の様子

クーラーボックスとシューズポケットを使用した様子です。まだ荷物が入れられるスペースがたっぷりあります。

耐荷重100kgのタフネストート

the150-coldgirl 耐荷重100kg

そして驚きの耐荷重100kg!耐久性の強い帆布生地をベースにクライミングロープを採用されています。

重いものを入れてもロープのホールド力で安心です。バッグの開口部分はスウェード生地加工されており、へたることなく長く愛用できるのも魅力ポイントの1つです。

豊富なカラーバリエーション

the150 coldgirl(コールドガール)  カラーバリエーション
出典:the150

カラーは全部で4色展開温かみのある優しいカラーで、男性・女性問わずどの色も使いやすい色味。

見た目もお洒落で目を引くデザインです。

パンダ嫁
パンダ嫁

帆布生地は職人による手作業での染色されており、奥深い味わいがあります!

3WAYスタイル

the150 coldgirl(コールドガール)  3WAYスタイルの使い方
出典:the150

COLDGIRL3つの使い方が楽しめます。

  • トートバッグ
  • キャリーオンバッグ
  • バックパック
the150 coldgirl(コールドガール)
the150 coldgirl(コールドガール)  バックパックの使い方

バックパック仕様は、クライミングロープを引きバックの両端にあるバック用カラビナに引っ掛けます。

the150 coldgirl(コールドガール)  バックパックの使い方

開口部は中のものが出ないようカラビナを止めます。

the150 coldgirl(コールドガール)  アジャスター

アジャスターを使い長さの調整も可能なオリジナルパーツを採用。the150のロゴが刻印されており質感もGOOD!

the150 coldgirl(コールドガール)  バックパックの使い方

左右対称になるようにロープを調整します。

the150 coldgirl(コールドガール)  バックパック(男性バージョン)
the150 coldgirl(コールドガール)  バックパック(女性バージョン)

大人が背負うとちょうどいいサイズ感なのと、両手も空くので便利です。

細かなパーツ

▼止水ファスナー

the150 coldgirl(コールドガール)  止水ファスナー

ファスナーは止水加工がされており、細部まで丁寧に施されています。

パンダ
パンダ

YKK製品!

▼インナーポケット

the150 coldgirl(コールドガール)  インナーポケット

バッグの中の物を直接出し入れできるインナーポケット付き。

▼ターポリン加工

the150 coldgirl(コールドガール)  ターポリン加工

バッグの底は全面ターポリン加工されており、防水性・防汚性に優れています。外での様々なアウトドアシーンでも、置く場所を気にせず使えるのは嬉しいポイント

▼内側ポケット

the150 coldgirl(コールドガール)  内側ポケット

内側にもポケットがあるので、濡らしたくないものなど入れておくのに便利。

使用感レビュー

たっぷり大容量&豊富な収納

the150 coldgirl(コールドガール)  入れた様子

開口部が広く、がばっと開けるのでかなり使い勝手がいいです。クーラーとバッグで入れる物を区別と、中身の確認もしやすいです。

the150 coldgirl(コールドガール)  入れた中身

中に入れた物を出してみました。ドリンクなど重たいものを入れても、マチがしっかりしているので安定して使うことができます。

今回は、クーラー部分も使った内容量になりますが、使わないときはクーラーを閉じトートバッグとして使えるので、用途に合わせて変更できるので魅力的です。

パンダ嫁
パンダ嫁

2泊3日の旅行バックとしても使ってみましたが、2人分の洋服もバッチリ入りました。

高級感ある素材

the150 coldgirl(コールドガール)  スウェード生地

開口部は牛皮のスウェード生地で質感もしっとり。縫い目も細かく、頑丈な造りなのが見た目からして伝わってきます。

さらにバッグ部分には帆布が使用されており、素材が柔らかく荷物も入れやすく上品さもあるので、ワンランク上のバックを使用している気分に。

ビーチでも大活躍

the150 coldgirl(コールドガール)  ビーチでの様子
パンダ嫁
パンダ嫁

底面のターポリン加工で地面を気にせずどこでも置けます♪

the150 coldgirl(コールドガール)  入れた様子

クーラーとバッグが一体型なので、荷物が1箇所にまとまるのは嬉しいです。

目を引くデザイン性

the150 coldgirl(コールドガール)  可愛い見た目

あとは何と言ってもこの見た目のお洒落&可愛さ
男性女性問わずとても使いやすいデザインで、カラー展開も4色と豊富。

シンプルな見た目は服装にも合わせやすく、目を引くこと間違いなしです。

パンダ嫁
パンダ嫁

お洒落度アップ

気になったポイント

クライミングロープの食い込み

the150 coldgirl(コールドガール) バックパックでの使用時

直径8mmと太めのクライミングロープですが、どうしてもバックの重さでロープが肩に食い込んでしまうような状態になります。

パンダ嫁
パンダ嫁

そこで閃きました!

クライミングロープ対策

ロープの食い込む部分に布や革製のカバーを巻きつければ、食い込みや痛みは軽減できるので試してみる価値アリ!

スウェード生地が雨に弱い

the150 coldgirl(コールドガール) スウェード生地

スウェード生地は耐久性に優れていますが、水を吸収しやすくシミになりやすいのがネックです。ですが、防水スプレーをするなど一手間加えるだけで長持ちします。

長く愛用したい方は防水スプレーをすることをオススメします。

隙間に砂が入りやすい

the150 coldgirl(コールドガール) マチ部分の隙間

バックを畳む時に気付きましたが、クライミングロープは可動式になっていて、マチ部分の隙間に砂などが入りやすいです。

ただ、ターポリン加工汚れも落ちやすく施されているので、きちんとメンテナンスすれば問題ナシ!

まとめ

the150 coldgirl(コールドガール) 海辺での使い方

というわけで、今回はthe150(ワンファイブオー)の「COLDGIRL」を本音でレビューしました。

特徴をまとめると

GOODポイント

  • 高品質素材を使用した日本製トート
  • 40Lの大容量な収納力
  • 耐荷重100kgで文句なしの耐久性
  • 特殊5層断熱構造で24時間保冷
  • 3WAYスタイルで使い分け可能
  • 豊富なカラーバリエーション

気になった点

  • クライミングロープの食い込み
  • スウェード生地が雨に弱い
  • 隙間に砂が入りやすい

the150COLDGIRLは、見た目から質感の高さが伝わってくる、JAPAN MADEのタフネス仕様トートバッグ。かなり丈夫に造られており耐久性も高く、長く愛用できるアイテムです。

ただ正直、実際に手に取ってみるまでややお高めな印象をでしたが、そのディティールやクオリティは非常に素晴らしく満足度の高いギアと言えます。

パンダ
パンダ

ジャパンクオリティそのもの!

今回パンダ夫婦それぞれの目線で使ってみましたが、男女問わず可愛く・そしてカッコ良く使えて、もはや手放せない相棒となりました。

パンダ嫁
パンダ嫁

最高~!

また気になった点をいくつか挙げましたが、致命的なデメリットではなく、対策次第で問題なく利用できると思います。

みなさまのトートバッグやクーラーバック選びの参考になれば幸いです。

それでは、have a nice day!

the150(ワンファイブオー)
¥33,000 (2024/07/18 13:00時点 | Amazon調べ)
the150(ワンファイブオー)
¥33,000 (2024/07/18 13:00時点 | Amazon調べ)