こんにちは!

夏キャンプに向け、標高1000m級の避暑地キャンプ場を探し求めているパンダ夫婦(@panda_camp_blog)です。

今回はこれからの季節に付きまとう「虫対策」について、私たちが実際に使って効果が高いと感じた虫対策グッズを厳選してご紹介します。

 夏の蚊・ブヨ 対策におすすめ

とにかくまずは予防。
やるとやらないでは、その効果は桁違いですよー!

富士錦 パワー森林香(赤色)

ここ2年ほどリピートしてますが、普通の香取線香に比べると、非常に効果が高いおすすめの一品です。

毎回テントの設営が完了したところに、サイト周りに2~3個設置すると効果が高いような感じがします。

専用ケースも販売されており携帯性が高く、非常に効果の高いアイテムだと思います。

パンダ
パンダ

腰からぶら下げれて超便利!

▼セットで買うとお買い得!

ロゴス アロマタブキャンドル

防虫成分である「シトロネラの香り」で害虫や蚊を寄せつけない効果があるようです。

アロマ好きの方には特におすすめですね。

火を灯す前からも匂いますので、置いているだけで少し癒される感じです。

パンダ嫁
パンダ嫁

我が家はテーブルにキャンドル代わりに置いています。

ハッカ水

ただの水?ってなレベルで全く効果を信じていませんでしたが、これはかなり効果ありです。

おまけに安いので、もしかするとコスパが最も高い防虫効果を持っているんではないでしょうか?

また、ハッカは天然のものなので人体には無害で防虫効果以外にも色々とあるようです。

例えば…
枕に1滴たらして寝ると気持ちを落ち着かせる効果があったり、匂いをとったりと一家に一つあると何かと便利なアイテム。

ただし、猫ちゃんや小鳥、フェレット等の小動物はハッカ油の臭いは苦手と言われています。 アレルギー反応を起こす場合もあるようですので、このようなペットを飼っているご家庭では注意が必要です。

パンダ嫁
パンダ嫁

我が家には2匹の猫がいるので、自宅では使ってません。

虫除けバンド

シトロネラやハッカ成分が含まれたバンドですね。非常に携帯性が高く気軽に使用できます。

キャンプに行くと1ヶ所に留まらない特に子供達におすすめ!このようなバンドの方が継続した効果を体感できますよ。

虫よけスプレー

手軽で振り撒くだけです。スプレーするだけで数時間効果が持続するのが嬉しいですね。

特にこのスプレータイプは多種類あるので、どれを選べばよいか悩いますよね。

色々使ってみて最終的にわが家では、こちらの2つを使っています。

蚊・ぶよに刺されたら

残念ながら刺されてしまったら、できるだけ早めに応急処置をしましょう。

処置が遅れてかきまくると刺された跡が残りやすくなりますので注意ですね。

ポイズンリムーバー

かゆみ成分を含んだ毒液・トゲなどを吸い出す道具です。

実際に使ってみると判りますが、明らかに痒みが改善されます。

特に刺されてすぐに処置すると即効果ありです。

塗り薬・張り薬(パッチ)

もはや定番品といってよい塗りぐすり。刺されたたら諦めて塗るしかないですね。

痒みや腫れがでてきたら、なるべく早いうちに塗りましょう。

あと貼り薬、小さなお子さんにはこちらもおすすめです。

まとめ

夏キャンプに向けた、おすすめ虫よけグッズいかがでしたか?

キャンプ場は自然が多いだけに虫も多いです。
事前に出来うる対策をして、出来る限り快適なアウトドアライフを楽しんで下さい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
それではみなさま、have a nice day!