こんにちは、パンダです。
今回は、福岡県糸島市にある糸島ピクニックビレッジオートキャンプ場へ行ってきました。実際に宿泊利用した印象や、全サイトの様子など写真付きで細かくレポートします。

入口の写真

糸島ピクニックビレッジオートキャンプ場のおすすめポイント!!

  • 糸島の海が目の前のキャンプ場
  • チェックアウトが翌17:00とかなり遅め
  • 全サイト車の乗り入れ可能
  • 料金がリーズナブル

【注意】この記事は2022年3月時点での情報です。
最新情報はキャンプ場へ直接お問い合わせください。

基本情報

名称・所在地

糸島ピクニックビレッジオートキャンプ場
住所:福岡県糸島市志摩芥屋630

営業時間・休業日

通年営業・不定休

標高

約3m

予約方法

予約サイトからWEB予約のみ
ごく少数のボランティアスタッフの方のみで運営されているキャンプ場となりますので、電話での予約・問い合わせは出来ません

パンダ

現在、問い合わせはinstagramのDMから行えるようです。

なお土地柄、海風で強風が吹く日があるので風の予報Windyなどのアプリでチェックし、前日までWEB上でキャンセル可能です。

詳細情報

場内マップ

キャンプ場、全体マップ

マップはpanda campが独自に作成したものになります。変更などあった場合はご了承ください。

車の乗り入れ

全サイト車の乗り入れ可能です!

利用料金

宿泊利用料

オートフリーサイト

ソロ/大人1名で利用
2,200円
2名以上で利用
3,300円

※2名以上で利用の場合、最大5名まで(うち大人3名まで)車両1台+テント1張+タープ1張の料金となります。

また、騒音やコロナ対策の観点から、3組以上のグループキャンプは禁止だそうです。
別々でご予約いただいて、現地での合流もNGとのことです。

デイキャンプ

利用時間は10:00~17:00と最大7時間で、料金は2,200円となります。
こちらも車両1台+テント1張+タープ1張の料金となります。

最大5名まで(うち大人3名まで)となります。

デイキャンプに関しても3組以上のグループキャンプは禁止です。

駐車料金

駐車料金

駐車料金は施設利用料に含まれています。
ただし、場内に入れるのは1台のみです。2台以上は乗り入れ不可なのでご注意ください。

パンダ

近くにコインパーキングもありませんので、極力1台で来ましょう。

チェックイン/チェックアウト

▼ 宿泊
チェックイン 10:00~17:00
チェックアウト 17:00まで


▼ デイキャンプ
チェックイン 10:00~
チェックアウト 当日19:00まで

売店・自販機

無人販売所
管理棟内に無人の売店がありお菓子屋や、インスタントフード、調味料から火付けに必要な道具など豊富な品揃えです。

無人販売所商品

▼ ドリンクやお酒も充実

お酒の販売

▼ 氷とアイスも販売されています。

冷凍庫

▼ スタッフさんが不在時はこちらに代金を入れ購入します。

料金ボックス

▼ 小銭両替機もあるので安心。

両替機

自販機
自販機は芥屋の大門けやのおおと駐車場付近にジュースの自販機があります。

レンタル品

テント、タープ、テーブルや椅子など人気ブランドのギア充実。
使ってみたいテントやタープがあれば借りてみるのもいいかも。

ogawa ビルツ15 T/C8,000円
ogawa グロッケ12 T/C7,000円
MSR マザハバ6,000円
ogawa ヘキサT/Cタープ2,000円
ヒルバーグ タープ10XP2,000円
ロールトップテーブル1,500円
3段キッチンテーブル1,500円
カーミットチェア2,050円
ヘリノックス風チェア500円
2人がけベンチ1,500円

レンタル用品
パンダ

他にもレンタル品、色々充実してます!

ゴミの回収

ゴミの回収

環境保護の観点からゴミはすべて各自持ち帰りとなります。
灰も炭も全て持ち帰りです。

ペットの同伴

ペット同伴OK

ペットの同伴OKです。
他の利用者さんの迷惑にならないように、常にリードを付けムダ吠えさせないようにしましょう。

焚き火

焚き火

焚き火OK!
直火は不可なので、焚き火台を使用しましょう。
また管理棟に芝生の保護版が用意されているので、敷いて芝生の保護が必要です。

芝生の保護台
管理棟で無料貸出の芝生保護台

花火

花火OK

手持ち花火のみ、防波堤の上のみOK!(21:00まで)

利用の流れ

糸島ピクニックビレッジオートキャンプ場の利用の流れを簡単に説明します。

  1. WEB予約サイトから予約
    予約カレンダー
  2. キャンプ場
    キャンプ場ゲート
    キャンプ場、入口

    キャンプ場への道
    車一台がギリギリ通れる道を300mほど進みます。

    キャンプ場に到着したら、一旦をAサイトとBサイトの間辺りの空いてるスペースに車を停め徒歩で管理棟を目指します

    ▼ こちらが管理棟

    管理棟外観

    到着すると、プレートに書かれてある番号へ電話すると管理人さんが来てくれますのでチェックインをします。

    電話番号

    管理人さんからキャンプ場利用に関しての説明などをしていただいた後、テントサイトへ。

  3. サイト設営
    サイト設営後

    説明を終えたら、空いているサイトの中から好きな場所を選び設営。
    車も横付け可能なので、楽々です。

  4. チェックアウト
    チェックアウト

    チェックアウトの際には手続きはありませんので、そのまま帰ってOKです。

サイトの詳細情報

キャンプ場全体マップ

糸島ピクニックビレッジオートキャンプ場は、防波堤沿いにある横に細長いサイトです。
入口方面の西側からAサイトから東側の一番奥のGサイトと横一列に区画が並びます。

サイト全体写真

防波堤の高さですが、Aサイトが一番低く、奥に行くに連れ徐々に高くなります。
サイトから海が見えやすいのはAサイト側です。ただ防波堤が高いと、その分風の影響を受けづらくなりますので、その時の天候次第でサイトを選ぶのが良さそうです!

ちなみに、サイトの広さはほぼ全サイト共通の8m×20m(駐車スペース込み)ほどで、十分な広さが確保されてます。

Aサイトが最も芝生が綺麗です。

Aサイトの芝生
パンダ

管理棟も近くおすすめ!


B~Cサイトも芝生サイトで綺麗ですが、サイトによって雑草が混じったり、凹凸が多少あります。

B、Cサイトの芝生

Dサイト~Gサイトは奥に行くに連れ、地面が芝生の比率が少なくなり草地のようなサイトとなります。
また、A~Cサイトに比べて凸凹が目立ちますので、就寝時はコットを使うなど工夫すると良いかもしれません。

D~Gサイトの草地
パンダ嫁

混んでなければA~Cサイトが良いかもです。

サンセット

夕暮れ時には、綺麗なサンセットが見れます!


▼ 防波堤の裏側はこんな感じ

防波堤下の海岸

防波堤の高さが3mほどあるので、多少の悪天候でも問題無さそうです。
こちらの海で釣りもできるみたいですよ。

また、海岸沿いの堤防は道が続いており、地元住民の方々お散歩ルートです。

なお、パンダ夫婦が利用した日は、穏やかな天気だったのですが、それでもやはり海風は強く、タープで使用したサブポールが風でグニャリと折れ曲がってしまいました。

32mmのメインポールは全く問題なかったです。

パンダ

タープは極太ポールの使用をおすすめします!

ペグの刺さり具合

土質は柔らく非常に刺さり易いです。
その分ペグが抜けやすい為、30cm以上の鍛造ペグなどを使用する事をおすすめします。

サイトの傾斜やデコボコ

傾斜

キャンプ場全体的にサイトはフラットに整備されており、傾斜はほぼ0です。

管理棟

宿泊の方は、管理棟内1Fの設備自由に24時間利用可能です。
大きなダイニングテーブルやリビングには、ソファやコット、チェアなど用意されてます。

パンダ嫁

近くに民家もありますので、管理棟内でもお静かに♪

▼ 庭にはコッコ(うこっけい)がいます。

パンダ嫁

頭の毛がふっさふさでカワイイ

設備

トイレは管理棟内とCサイト付近に仮設トイレがあります。

管理棟トイレ

トイレ外観
トイレ外観

▼ 男性トイレ

▼ 女性トイレ

パンダ嫁

非常にキレイです。

仮設トイレ

Cサイト付近にある、仮設トイレ男女共用で2つあります。

仮設トイレ外観

仮設トイレ室内

綺麗に清掃されているのですが、構造上どうしてもにおいがします。
特に女性は、多少遠くなりますが管理棟トイレの使用をお薦めします。

洗い場

洗い場は管理棟内管理棟外に1ヵ所ずつあります。

管理棟内炊事場
管理棟内洗い場

管理棟外の炊事場
管理棟外の洗い場

AC電源

電源設備

電源設備はありません。

風呂・シャワー

シャワーは管理棟内にあります。
料金は大人が200円、子供100円です。

シャワー室が1室ないため、「1組10分程度で済ませて下さい」注意書きがされてありました。

シャワー料金ボックス
代金はこの黒いBOXの中にいれます。

▼ シャワー室内

洗い場が3ヵ所あるので、家族全員で入れます。

脱衣スペース

ドライヤーも完備。

パンダ嫁

ドライヤー完備はありがたい!

糸島ピクニックビレッジオートキャンプ場レビュー

評価

あくまで個人的な評価となります、参考までに。

アクセス  
荷運び   
トイレ   
炊事場   
サイトの整備
眺望    
静粛レベル 
セキュリティ
料金    

まとめ

糸島ピクニックビレッジオートキャンプ場は、自然が豊かな糸島の中でも、まだ人の手がほとんど加えられてない、ありのままの自然を楽しめるキャンプ場でした。

海が目の前にある最高なロケーションで、糸島で採れた焼きガキは絶品!

なお、テントサイトから管理棟まではやや離れているため、ウォータージャグを持参すると良いかもです。

管理人さんもとっても良い人で、ぜひまた行きたいキャンプ場です。

それではみなさま、have a nice day!