こんにちは、パンダ夫婦(@panda_camp_blog)です。

今回はBougeRV(ボージアールブイ)の「折りたたみソーラパネル 100W」を本音でレビューします。

BougeRVソーラーパネルは、性能が特に高いことで評判なことでも有名です。

実際使ってみた感想も、ほぼ全ての面においてスペック通りの素晴らしい性能を実感することができ、非常におすすめできる製品だと感じました。

ただし、使って感じた残念ポイントもありましたので、メリットだけでなくデメリットもしっかりお伝えします。

この記事は、BougeRV様より製品をご提供いただき作成しています。

提供していただいた製品ですが、良い面も気になった点も正直に、1ユーザー目線を心がけて執筆しておりますので、購入時の参考になれば幸いです。

BougeRVについて 

BougeRV(ボージアールブイ)ブランドロゴ

BougeRV(ボージアールブイ)は、2017年に設立されたアウトドアメーカー。

ポータブル電源やソーラーパネル、車載冷蔵庫 (ポータブル冷蔵庫)などのアウトドアや防災時に役立つアウトドアアイテムを中心に、アメリカをはじめ世界約50カ国に市場を拡大している大人気ブランドです。

日本法人は2022年東京都台東区にBougerv Japan株式会社が設立されました。

では、折りたたみソーラパネル 100Wについて詳しくチェックしていきましょう。

折りたたみソーラパネル 100Wの特徴

製品開封の様子

BougeRV(ボージアールブイ)「折りたたみソーラパネル 100W」パッケージ

開封してみると全面に緩衝材で保護されており、運搬時の衝撃による破損も全く心配なさそうです。

BougeRV(ボージアールブイ)「折りたたみソーラパネル 100W」製品内容

内容物は、ソーラーパネル 100W本体とユーザーマニュアルの2点のみ

MC4-DCケーブル付きのタイプもあります。

BougeRV(ボージアールブイ)「折りたたみソーラパネル 100W」ポーチの中に格納されたMC4コネクタ

MC4コネクタがポーチの中に格納されてあります。

製品のサイズ感

BougeRV(ボージアールブイ)「折りたたみソーラパネル 100W」製品のサイズ感
出典:BougeRV

折り畳み時の寸法は、横幅538mm×縦幅655mm×厚みは63mmの持ち運びやすいサイズ感です。

重さは4.59kgと重量はそれなりにあります。

世界トップクラスの変換効率

BougeRV(ボージアールブイ)「ソーラパネル 100W」世界トップクラスの変換効率
出典:BougeRV

ソーラーパネルの変換効率は20%を超えれば優秀といわれている中、圧倒的な23.5%という世界トップクラスの数値を誇ります。

変換効率とは?

太陽光のエネルギーをどれだけ電気エネルギーに変換できるかを表した数値のことで、パーセントで表記されます。

この数値が高いほど、それだけたくさんの電気を作り出すことが可能です。

パンダ嫁
パンダ嫁

世界最高クラス!!

パッと!秒速展開

BougeRV(ボージアールブイ)「折りたたみソーラパネル 100W」パッと!秒速展開

開閉はマグネット方式を採用しており、準備は一瞬です。

また上部にハンドルを設置されていることで、展開時に広げやすいように設計されています。

IP67防水規格

BougeRV(ボージアールブイ)「折りたたみソーラパネル 100W」IP67防水規格
出典:BougeRV

IP67は防塵・防水性能において上位クラスのスペックで、水深1mまで最長30分間の浸水に耐えられることが証明されています。

多少雨に当たったりする程度でも問題なく使用できる性能です。

さらに適応温度も-40℃から85℃までと、天候に左右されることなく安定して充電することが可能。

BougeRV(ボージアールブイ)「折りたたみソーラパネル 100W」両手で持った様子

外装も耐水性のあるファブリック生地。

高い耐久性で末永く使える

BougeRV(ボージアールブイ)「折りたたみソーラパネル 100W」
出典:BougeRV

ソーラーパネルを支えるための足は2本しかありませんが、パネル自体がしっかりと硬く作られているため、しっかり角度を付けて固定した状態で広げることができます。

パネルの角度は0°~45°まで調節可能で、太陽の位置に応じて柔軟に調節できるのも嬉しいポイント!

PR

使用感レビュー

BougeRV(ボージアールブイ)「折りたたみソーラパネル 100W」使用感レビュー

製品の魅力や特長をお伝えしましたので、ここからは実際に使用してみた様子をお届けします。

同社のポータブル電源Fort1000を使用して、検証を行いました。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す

実際にポータブル電源を充電してみた

使い方はとっても簡単。ソーラーパネルのMC4コネクタポータブル電源に付属されてある変換ケーブルを繋ぎ、ポートに差すだけです。

▼様々なポータブル電源に対応

BougeRV(ボージアールブイ)「折りたたみソーラパネル 100W」様々なポータブル電源に対応
出典:BougeRV

ソーラーパネル側のMC4コネクタに各種アダプターを接続することで、他メーカーであってもほぼ全てのポータブル電源に対応しています。

BougeRV(ボージアールブイ)「折りたたみソーラパネル 100W」とポータブル電源
  • 時期 12月
  • 時刻 13:00頃
  • 天候 晴れ
  • 気温 21℃前後

天気が良い良く晴れた日に、太陽の光をダイレクトで受ける角度に調節して検証。最大発電量は90Wに達しました。

BougeRV(ボージアールブイ)「折りたたみソーラパネル 100W」充電時86Wを計測

安定して数値は86~90W前後を測定し、スペック通りの高出力を得ることができました。天候次第では、この記録がさらに伸びる可能性も十分にあります。

軽量な100Wタイプでこれほどの数値が出せれば、連泊キャンプの時に日中充電するのにちょうど良いスペックではないでしょうか。

残念ポイント

ここからは、BougeRV折りたたみソーラパネル 100W」の残念ポイントもご紹介します。

重量はそれなりに重い

実際は、デメリットはありません。ただ敢えて挙げるとすれば、「折りたたみソーラパネル 100W」の本体重量は4.59kgで、ズッシリとした重さがあります。

とはいえ、ソーラーパネルが風で飛ばされないためにも、ある程度の重量があるほうが安定しますし、持ち手のハンドルが備わっているので運びやすさに不満はありません。

軽さ重視なら、フレキシブルソーラーパネルがおすすめ。

製品スペック

BougeRV(ボージアールブイ)「折りたたみソーラパネル 100W」本体
折りたたみソーラパネル 100W
展開時サイズ(縦幅×横幅×厚み)
1005×602×2.1mm
収納時サイズ(縦幅×横幅×厚み)
538×655×63mm
重量
4.59kg
最大出力(W)
100W±5%
開放電圧(V)
23.7V
定額電流
5.33A
短絡電流
5.05A
付属品
本体、ユーザーマニュアル
販売価格 
23,984(税込)
※執筆時公式サイト販売価格

まとめ

BougeRV(ボージアールブイ)「折りたたみソーラパネル 100W」製品内容

今回はBougeRV「折りたたみソーラパネル 100W」を本音でレビューしました。

特徴をまとめると

GOODポイント

  • 持ち運びやすい折りたたみ設計
  • 23.5%の高変換効率
  • あらゆる天候に対応した耐久性
  • 角度調整可能なスタンド
  • 5年の製品保証&25年の出力保証

気になった点

  • 重量はやや重め

業界トップクラスの性能を誇るBougeRVのソーラーパネルは、噂通りの素晴らしい製品でした。

またデメリットで挙げた重量に関しても、持ちやすさも確保されており、あらゆる面でほぼ弱点の無いソーラーパネルと言えます。

キャンプ時の充電や節電アイテムとしても、備えておけばマルチに活躍してくれそうです。

気になった方はチェックしてみて下さいね。
最後までお読みいただきありがとうございました。

それではみなさま、have a nice day!