こんにちは、パンダ夫婦(@panda_camp_blog)です。

今やキャンプシーンでも「必須ギア」となりつつあるポータブル電源。

近年では、安全性や放電サイクルも進化を遂げており、新たに導入する際の選択肢も多様化してきています。

選択肢が多いのは嬉しい反面、どの製品を選べば良いのか迷っている方も多いはず。

そんな方にもおすすめできる、BLUETTIの最新モデル「AC70」を徹底解説していきます。

  • なるべくコンパクトで軽量なモデルが良い
  • でも、せっかくなら高出力で色んな家電を動かしたい
  • 1~2泊のキャンプで過ごすのにベストな容量が良い
  • キャンプの雰囲気に合うよう、デザイン性も妥協したくない

上記のようにお考えの方には、AC70はきっとピッタリなポータブル電源だと思います。

パンダ嫁
パンダ嫁

すべてがちょうど良いのです

それでは早速、詳細をチェックしていきましょう。

BLUETTI (ブルーティ)はどんなブランド? 

BLUETTI (ブルーティ)ロゴ

BLUETTI中国最高峰の蓄電池関連メーカー。
ポータブル電源や蓄電池市場の先駆けともいえる『パワーオークグループ』のブランドです。

2009年に中国の深圳(シンセン)で誕生した『パワーオークグループ』は、世界トップレベルの蓄電池関連技術を持ち、発明特許やソフトウェア著作権なども多数保有しています。

そんな『パワーオークグループ』の日本法人として2021年に神奈川県相模原市へ設立されたのが『BLUETTI JAPAN 株式会社』です。

パンダ
パンダ

アウトドアシーンを席巻しています!

BLUETTI「AC70」の特徴

スタイリッシュでコンパクト

BLUETTI AC70 スタイリッシュでコンパクト
出典:Amazon

まずは外観の様子から。

マットな質感のカラーリングのシンプルで美しいデザインをしており、キャンプシーンやアウトドアシーンにも違和感なく溶け込みます。

落ち着いたカラーリングなので、もちろん野外だけでなく自宅やオフィスなど屋内利用にも馴染むデザインです。

BLUETTI AC70 片手で持てるハンドル
出典:Amazon

写真のように片手で持ち運べる一体型ハンドルが付いており持ち運びもスムーズ。

本体サイズは31.4 x 25.6 x20.9cm

突起の無いスタイリッシュな形状をしているのが本機の大きな特徴で、積載しやすい形にな点は、キャンパーにはかなり嬉しいポイントです。

全てがちょうど良いスペック

BLUETTI AC70 全てがちょうど良いスペック
出典:Amazon

AC70の定格容量は768Whと1~2泊のキャンプに十分な容量。

▼電池容量の目安は以下の通り

電化製品利用可能時間
スマホ充電(10Wh)65回分の充電
冷蔵庫(120W)4.7時間
カメラ充電(120Wh)45回分の充電
電気毛布(60W)10時間
プロジェクター(100W)4.7時間

これだけの家電を動かすことが出来れば、キャンプでも十分すぎるスペックですね。

BLUETTI AC70 7つのポートを搭載

またAC70は、上記の7つのポートを搭載。加えて定格出力は最大1000Wなので、あらゆる電化製品に対応できます。

さらに業界最先端の電力リフト機能を搭載しており、一時的に最大2000Wまでの電気製品に対応可能です。

パンダ嫁
パンダ嫁

最先端!

拡張バッテリー対応

BLUETTI AC70 拡張バッテリー対応
出典:Amazon

加えてAC70の隠れた魅力が「容量の拡張性」の高さ。

バッテリー容量に不足を感じても、わざわざ新しい機種に買い替えることなく、拡張バッテリーの追加で容量を増やせます。

2024年2月現在、B80B230B230の3種類の拡張バッテリーに対応。

BLUETTI
¥69,800(2024/02/29 19:53時点 | Amazon調べ)

超高速充電に対応

▼AC充電

BLUETTI AC70 超高速充電に対応
出典:Amazon

AC高速充電を使用した場合、最大850W超高速充電が可能!

わずか1.5時間でフル充電ができ、 充電完了後は自動で充電が停止してくれます。

パンダ驚き
パンダ

これは速い!

▼ソーラーパネル充電【別売】

BLUETTI AC70 ソーラーパネル充電
出典:Amazon

また別売りのソーラーパネルを用意すれば、キャンプを楽しみながら日中はソーラー充電しておくこともできます。

最大500Wまでのソーラーパネルに対応しており、最速2時間でフル充電が可能です。

パンダ嫁
パンダ嫁

連泊キャンプのときに助かります

気になるAC70に適応するソーラーパネルは、BLUETTIのモデルであれば全て対応しています。

電圧58Vまでのソーラパネルに対応しており、他メーカーのモデルでも対応の幅は広そうです。

▼DC充電

BLUETTI AC70 DC充電
出典:Amazon

自動車のシガーソケット充電にも対応。

こちらは最大6時間でフル充電するので、うっかり充電し忘れた時も移動中に充電することが可能です。

スマホアプリで操作や管理できる

BLUETTI AC70 スマホアプリで操作や管理できる
出典:Amazon

BLUETTI専用のアプリを使用することで、AC70の状態をリアルタイムで監視し、充放電設定やバージョンアップなどを簡単に行うことができます。

パンダ嫁
パンダ嫁

あれば何かと便利です

静音設計

BLUETTI AC70 静音設計
出典:Amazon

キャンプなどの屋外でポータブル電源を使用する際に、気になるのが動作音

高負荷時や充電時にはファンの音が出てしまいますが、それでもAC70は静音性にもこだわって設計されており、最大でも50dBという静かさに抑えられています。

さらに専用アプリから「静音モード」が選択可能で、その場合は最大45dBという低騒音で、夜間も周囲へ気兼ねなく使用する事ができます。

パンダ
パンダ

キャンプで嬉しい機能

圧倒的な長寿命

BLUETTI AC70 圧倒的な長寿命
出典:Amazon

ポータブル電源の寿命の目安に「サイクル寿命」というものがあります。

一般的なポータブル電源のサイクル寿命は500~800回程度とされていますが、BLUETII AC70「リン酸鉄リチウム」はなんと3000回以上

仮に毎日充電したとしても、8年以上長持ちする性能というから驚きです。

PR

商品スペック

BLUETTI AC70 商品スペック
出典:Amazon
BLUETTI AC70
スペック
PSE適合品、純正弦波
種類:リン酸鉄リチウムイオン電池
充電時間:1.5時間(ACアダプター使用時)
ソーラー充電:最大500W入力
定格出力:1000W
ピーク出力:2000W
容量
768Wh
重量
10.2kg
サイズ
31.4 × 20.9 × 25.6 cm
出力仕様
AC出力×2、USB-A×2、USB-C×2(100W)、シガーソケット出力×1
サイクル寿命
3000+サイクル(80%容量保持)
その他の特徴
Bluetooth対応、専用アプリでの遠隔操作・監視、静音モード、UPS機能
保証期間
5年間
同梱物
・AC70本体
・AC充電ケーブル
・MC4ソーラー充電ケーブル
・車充電用シガーソケットケーブル
・接地用ネジ
・取扱説明書
【販売価格】

\ セール開催中 /
62,800(税込)
※執筆時Amazon販売価格

まとめ

というわけで、今回はBLUETTI の最新ポータブル電源「AC70」をご紹介しました。

特徴をまとめると

  • 無駄のないスタイリッシュなデザイン
  • 安全性の高い「リン酸鉄リチウムバッテリー」を採用
  • 定格1000W(最大2000W)の高出力
  • バッテリーの拡張性も高い
  • スマホアプリで管理可能
  • 業界高水準の5年保証

荷運びが苦にならないコンパクトなサイズ感と、ほぼ全ての家電に対応したパワフルさを併せ持つ、「絶妙にちょうどいいポータブル電源」です。

同クラスのライバルになりそうな各社のモデルと比べても、AC70は全ての面において高水準にまとまっており、ミドルクラスならAC70を選んでおけば間違いないと思われます。

パンダ
パンダ

同クラス帯の中で、現行最強です!

価格もライバルと同等なのに加えて、頻繁に行われているセール時を狙ってお得に手に入れてみてはいかがでしょうか?

それではみなさま、have a nice day!

▼今回ご紹介したポータブル電源はこちら